渋谷区 債務整理 弁護士 司法書士

渋谷区在住の人がお金や借金の悩み相談をするならどこがいいの?

借金の督促

「なぜこんなハメになったんだ…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分だけではどうしようもない…。
そのような状態なら、すぐに弁護士や司法書士に相談するのが最適です。
司法書士や弁護士に借金返済・お金の悩みを相談して、一番の解決策を探しましょう。
渋谷区で債務・借金の相談をするなら、まずはネットの無料相談サービスを使ってみては?
スマホやパソコンから、今の自分の状況を落ち着いて相談できるから安心です。
当サイトでは渋谷区にも対応していて、ネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所を紹介しています。
借金返済の悩みを解決するために、できる限り早く弁護士や司法書士に相談することを強くおすすめします。

渋谷区に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

渋谷区の債務や借金返済の悩み相談なら、コチラがおススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、債務・借金について無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金問題を相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

渋谷区の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、渋谷区の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



渋谷区周辺にある他の司法書士や弁護士の事務所を紹介

他にも渋谷区には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●天野事務所(司法書士法人)
東京都渋谷区桜丘町11-2
03-5457-7570

●司法書士法人あい和リーガルフロンティア
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目21-6 プラザF1ビル202
03-5919-2444
http://aiwa-law.com

●酒井優司法書士事務所
東京都渋谷区神南1丁目13-15
03-5459-1366

●島中司法書士事務所
東京都渋谷区代々木2丁目11-5 アクティブ新宿 4F
03-5308-2836
http://shimanaka-shiho.jp

●渋谷シエル法律事務所
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
03-5456-5216
http://jiko-ciel.com

●小野美佐子司法書士事務所
東京都渋谷区宇田川町6-14
03-3461-5913

●橋本司法書士事務所
東京都渋谷区 西原3丁目23番5号 ラウンドTK201
03-6416-8636
http://office-hashimoto.jp

●司法書士ジャパンネット法務事務所
東京都渋谷区円山町5-2 第2伊藤ビル5F
03-5567-3160
http://saimu-saimu.com

●政井究司法書士事務所
東京都渋谷区初台1丁目51-1
03-5308-2615

●東京渋谷法律事務所
東京都渋谷区渋谷2丁目14-17 Daiwa渋谷SSビル8階
03-6427-2545
http://tokyo-law.jp

●遠藤司法書士事務所
東京都渋谷区道玄坂2丁目10-7
03-3463-9438

地元渋谷区の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

渋谷区在住で借金に悩んでいる場合

クレジットカード会社やキャッシング業者等からの借入金で困っている人は、きっと高利な利子にため息をついているでしょう。
借金したのは自分なので、自己責任だからしょうがありません。
しかし、いくつもの消費者金融やクレジットカード会社からお金を借りていると、額が膨らんで、とてもじゃないけど返済できなくなってしまいます。
毎月の返済ではほとんど金利だけしかし払えていない、という状況の人もいるかもしれません。
こうなると、自分ひとりで借金をキレイにするのは不可能と言っていいでしょう。
借金をキレイにするために、弁護士・司法書士に相談するべきです。
どうやったら今ある借金を完済できるのか、借入れ金を減らすことができるか、過払い金はあるのか、等、司法書士や弁護士の知識をかしてもらいましょう。
借金問題の解決は、相談から始まります。

渋谷区/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|債務整理

債務整理とは、借金の返金ができなくなったときに借金を整理して悩みから逃れられる法律的な進め方です。債務整理には、任意整理・民事再生・自己破産・過払い金の四つの進め方があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債権者と債務者が直接交渉を行い、利子や毎月の支払い金を圧縮する方法です。これは、利息制限法・出資法の2つの法律の上限金利が違ってる点から、大幅に減額出来るのです。話し合いは、個人でも行えますが、普通は弁護士に頼みます。キャリアがある弁護士であればお願いした段階で面倒は解消すると言っても言いすぎではありません。
民事再生は、現在の状況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらうシステムです。この際も弁護士の先生に相談すれば申したて迄行うことが出来るから、債務者の負担は減ります。
自己破産は、任意整理・民事再生でも払えない莫大な借金がある場合に、地方裁判所に申し立てて借金をチャラとしてもらうシステムです。このような際も弁護士の方に頼めば、手続もスムーズで間違いがありません。
過払い金は、本来は戻す必要がないのに信販会社に払いすぎた金のことで、司法書士又は弁護士に依頼するのが一般的です。
このように、債務整理はあなたに合う方法をチョイスすれば、借金の苦痛から逃れて、人生の再出発をすることも可能です。弁護士事務所によっては、債務整理や借金に関する無料相談を受付けている処も在りますから、一度、問い合わせをしてみてはどうでしょうか。

渋谷区|自己破産のリスクとはどんなものか/債務整理

はっきり言って世間一般で言われるほど自己破産のリスクは多くないです。高価な車や土地やマイホーム等高価格の物は処分されるのですが、生活していく上で要るものは処分されません。
また二十万円以下の預貯金も持っていてもいいのです。それと当面の間数箇月分の生活するうえで必要な費用百万円未満ならば没収されることは無いでしょう。
官報に破産者の名簿として記載されるがこれも一定の人しか見ないでしょう。
また世にいうブラックリストに記載されしまって7年間ぐらいの間はキャッシングまたはローンが使用できない現状になるが、これはいたしかた無いことなのです。
あと一定の職に就けなくなるということがあるのです。ですがこれも限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返金することができない借金を抱えてるのならば自己破産を実行すると言うのも一つの手法です。自己破産をした場合これまでの借金がすべてなくなり、新しい人生を始めるということで長所の方が多いと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限とし公認会計士・弁護士・税理士・司法書士などの資格は停止されるのです。私法上の資格制限として保証人や遺言執行者や後見人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれないのです。けれどもこれらのリスクはおよそ関係無い時が多いのじゃないでしょうか。リスクはあまり大きな物じゃ無いはずです。